<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 機動戦士ガンダムSEEDとガンダムSEEDデスティニーのガンダム達を独自に改修と改良(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


魚おおおおおおおお

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2020年 7月 6日(月)14時38分48秒
  博士だ!ハカセがーー!きゃ~~~(@@)
って、続けるの?俺(^^;すみません。

好きよキャプテン(世界征服)の新作ですね!
私のSキャプテンはサフして停滞してます。
博士の野望に奮起して僕のも触らなきゃ。です。
PS.
大雨等のお心配り有難う御座います。
せれが先月、日頃のバチ当たりまして、親指の付根
ポキ折っちゃいましたトコろです。有難う御座います。
 

皆様お元気そうですね!

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 7月 2日(木)23時43分5秒
  >月夜の異武士さん
 びっくりし過ぎ。(^_^;) っつーか、これもレスが遅い管理者のせいですね。反省。
 異武士さんもお元気ですか?ご自宅は山間部ではないので土砂崩れとかの心配はなさそう
ですが大雨には注意して下さいね。


>MMさん、
 レス不要との事ですが、まぁ一応掲示板管理者ですので素敵な写真投稿があれば失礼の無
いようにコメントさせて下さいましな。
 しかしMMさんは実に多作で年間40作品近くを作られているのですね!私も大体年間10
作品程度をコンスタントに作っていますが、動く模型愛好会の水中モーターレース用とかの
作品が多いのでMMさんほど塗装に凝っていません。元々色塗りヘタだし。
 しかもMMさんはジェリー・アンダーソンメカをはじめとするキャラクターものからスケー
ルモデルまで幅広く作られているのが驚きです。本当にプラモデル自体がお好きなんですね。
 思うに我々の世代は玉石混交多岐のジャンルにわたるプラモデル全盛期にプラモデルに憑
りつかれているので、じじいになった今でも違和感なくオールマイティにプラモデルが好き
なんですなあ。
 ITCメカにしろウルトラメカにしろ、形にすると当時の感動がまざまざと蘇ります。ま
たスケールモデルもどんどん進化してきた歴史を実体験として見てきていますので、昔のキ
ットも最新のキットもとても愛おしく思えるんですよね。
 一週間で投稿を消しちゃおうかとか、コメントなしでお願いしますとかのお気遣い無しで
さびしい掲示板にこれからも色を添えて下さいませ。マジで感謝しております。 m(_ _)m


>政府開発援助さん
 御無沙汰しております。お元気そうで何よりですがお互いコロナ禍でお互い色々苦労があ
りますね。
 シコルスキーはテールローター回転が主眼の実証試験機なのですが、うまくメインロータ
ーとテイルローターのギア比が定まらず、動力側のトルクを見ながら5回ほどギアの取り回
しを変えています。設計上の数値的な裏付けなしの行き当たりばったり制作なので、行きつ
戻りつの試行錯誤でここまで持ってきました。政府開発援助さんのバートルも、完成したら
この掲示板で是非紹介して下さいませ。


私の小品
 画像はコロナ禍による暇つぶしに着手した、今から半世紀前のアオシマのSFキット、初
版100円売りのミニ「サンダーキャプテン」です。(使用したのは再版版)このミニシリー
ズは大きい方のサンダーキャプテンと違ってキャタピラ走行ではなく、足回りは車輪とキャ
タピラが一体成型になったダミーで、実際は車体下のゼンマイタイヤで走行するものですが、
子供の頃の夢を叶えるべく、2chのラジコンによるキャタピラ走行作品に改造しています。
 今は各種マイクロギアードモーターや小型トイラジ受信機など、こういう改造に適したシ
ーズが出回っていて大変良い時代になったものだと思います。一方でサンダーキャプテンは
後方にふんぞり返ったようなキャタピラのはみ出しが独特ですが、メカを仕込む本体は逆に
見た目以上にシャーシーが短くなっているので実質的には全長10cm弱、幅4cm弱、高さは最
大で2cmしかありません。こういう改造の時にネックになってくるのが電池の選択と格納方
法です。
 名言「俺にあと1mmくれえ!」でおなじみの(笑)異武士さんならお判りでしょうが、どこ
に何をどうレイアウトするかが勝負の分かれ目です。最近トイラジでよく見る充電池を嵌め
殺しにして送信機側の電源から給電してチャージする設計は、電池交換の仕組みを考えなく
て良いので作り込みの自由度が上がるのですが、模型仲間のオフ会などで披露する場合の
「まさかの電池御れ」に備える為に、私は普段「万一の場合も外出先のコンビニで調達でき
る一般的な市販電池」を使う事にしています。今回は受信機回路の入力6vを確保する為に、
単五電池4本仕様としていますが、あっちこっち削り込んでギリギリ収納できました。
 完成したら、当時これを巣組で作ってゼンマイを巻いてカラカラ走らせていた50年前の自
分の所に持って行って「ホラ!それをラジコンにしたの。ふふふ。」と自慢してきます。
 

2020年 1月~6月 に作ったプラモ

 投稿者:MM  投稿日:2020年 6月30日(火)23時38分31秒
  ……は画像のとおりでした。

「6か月ぶん」をまとめれば、1度の投稿で済む話題だったようで……。

お叱りを拝聴するのに決してやぶさかではございませんけれど、もしもそうでない場合、レス無しの黙認 をもってご寛恕を賜れましたならばありがたく存じます。

この掲示板の常連であるかたがたの様な工作は、およそ僕の技術と知識では不可能で……だから、ただキットをそのまま作るだけで……結局「自分に出来る事」をやるほか、ありませんでした。

平々凡々ながら、とにかく作り続け、本年後半の対コロナ戦にそなえる所存でございますです。
 

Youtubeを流し見しながら

 投稿者:政府開発援助  投稿日:2020年 6月24日(水)23時48分27秒
編集済
  オヤジ博士さま 常連の皆さま ご無沙汰しております。

コロナ対応で数日だけ在宅勤務したものの、職場から持ち出せないものばかりで仕事にならず、通常勤務早上がり+土日職場閉鎖という中途半端な状態で数か月。6月からほぼ通常勤務に戻ったものの体がなまっていて夕食後すぐ寝てしまいます。
Youtubeで工作動画を見たりしてやる気を高めようとしたところが、短い竿持って小川に釣りに行く動画とかが妙に楽しそうで、Amazonで竿の物色を始める始末(爆)
オヤジ博士のシコルスキー断面画像を拝見しました。ギアダウン&1モーターで2ローター回転でしょうか?自分もV-107にモーター組み込もうとしていたのを思い出して発掘してみたのですが、どうやら2010年頃で工作が止まっていました。自分のはギアダウンではなく、モーター2コをそれぞれのローターに直結して半固定抵抗をかまして回転数を落とそうという姑息な作戦だったようですが、モーターが断線して代替品を手配したところで止まっていました。そういえば「モ子ちゃんデカール」が映えるように四角い機体を選んだんだっけ...

http://tatsuoda.ninja-web.net/

 

「分類」、始めました

 投稿者:MM  投稿日:2020年 6月13日(土)01時05分23秒
  「去年は何を作ったんだっけ?」
……あまり思い出せず、パソコンの保存データを調べてました。
で、
下の画像3枚のがそれだ、と分かったのですけれども、

「この完成品、どこへ収納したっけ?」

……? ? ?
……ほとんど思い出せないことに気づきました。

だらしない性格のうえに加齢もあり、収拾つかなくなってきたらしいのです。
完成させた順に、段ボール箱へ収納してきたのですが……。

日付順での収納は、やめて、
「戦車」「飛行機」「船」「SF」といった、大まかな分類を決め、
「完成品の収納を、やり直す」
必要があるみたいで……。

こんな投稿、なにとぞ レス無用 にお願い申し上げます。
貴重なお時間がもったいないです。
どうか、そのお時間を、
大切なコレクションの 整理整頓 に、お使いいただけますよう。
僭越なおすすめを、どうかお許し下さい。

こんな間抜けな失敗をしているのは、僕だけかもしれませんけれど……。
他山の石として頂けましたらまことに幸甚に存じます。
 

デジャブ

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2020年 6月11日(木)21時36分29秒
  魚おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお~~~!
博士だ!ハカセがーーオヤジだ~~~~!きゃ~~~(@@)
 

皆さん頑張ってますね!

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 6月 8日(月)10時57分33秒
  >MMさん
 アストロノーツ以来何度か投稿されていましたが、連投になる事を避けて投稿を削除調整をされ
ていたのでしょうか。私のレス無しで気を遣って下さったのですね。申し訳ありません。

>「ランナー状態で、下塗りだけ、組立せず」
 何という新機軸!MMさんご自身は最終的にはフィギュアとして組み立てられるのかもしれません
が、これはこれで新たなホビーとして広がるかもしれませんね。組立て時にはまたゲート部分のレ
タッチとかも必要なのでしょうが、少なくとも組立て途中の楽しみ方としてこれはアリだと思いま
す。何より見た目が斬新!
 ランナーの状態で塗装しましょう…というのは昔からありましたが、それはあくまでも細かいパ
ーツを塗装する為の工程上の工夫であって、こうしてランナーに付いたまま全部塗ってしまった状
態でプラモデルという商品全体を眺めるという絵面は生まれて初めて見ました。しかもMMさんなら
ではの高い技術による塗装なので、見栄えが素晴らしいです。バンダイの多色同時射出である色プ
ラを見た時もびっくりしましたが、これはそれ以上のインパクトです。もしかしたらメーカーが自
社の新製品紹介をする時に取り入れるかもしれない方向性も感じます。
 模型仲間にも紹介させて頂きますね。いやぁ凄い凄い。長生きはするもんだ。(笑)

>デミタスさん
 いくつもの作品紹介有難う御座います。復刻版ミツワのU-ボート懐かしいですね。私も以前同
じミツワのイ号400潜水艦を作って仲間とゴム動力潜水艦レースをやった事があります。ミツワ
のキットはゴムのストロークが長くスクリューも大きいので、お陰様で一等賞を取りました。
 ミツワのキットは昔からカッチリした丁寧なモールドで大好きでした。同社は惜しまれながら数
年前に廃業されたようですが、起業当初から最後まで「動くプラモデル」を追求したメーカーでし
たね。そんな同社らしくこのシリーズも、当時としては中々綺麗なキットだったにもかかわらず、
艦尾の形状を犠牲にしてまで船尾に大胆にクラウンギアを使ったゴム巻き用のワインダー機構を付
けていたのが特徴です。復刻時にもそのモールドがそのまま残っていて「アッ、ミツワだ!」と懐
かしくなりました。
 動く昆虫はバンダイですか?塗装も中々見事です!私も確かテントウムシが1個あったかも。今
はプルバックゼンマイ以来のプラスチックギアの小型ゼンマイが主流で、最近の1/1食玩昆虫も
結構良く歩きます。今の技術のゼンマイで当時1/1プラモデルとして出ていたら、これも日本中
の子供達が買って遊んでいた事でしょう。今は今の技術で素晴らしい動くおもちゃがあるのに、子
供達はテレビゲームにばかり夢中になって、ちょっと悲しいです。
 天狗もリアルな造形で素敵です。これは食玩?プラモデル?羽根の成型の抜けとか、リアルで良
いですね。時々ネットオークションに当時のニットーやクラウンのお化けプラモが出ますが、50
円のキャラメルボックスだったキットが凄い高値で取り引きされているのを見ると、万年貧乏オジ
サンは腰を抜かしてしまいます。(笑)

>月夜の異武士さん
 以前四国にお邪魔した時のお話では、オリンピック前に夫婦で東京に行きたいなぁと伺いました
が今のコロナの状況ではまだまだ難しそうですね。本当なら今頃は再会できていたかもしれないの
に残念です。
 私も田舎の会津若松に帰って雪囲いを外したり、ボロ屋のメンテナンスをしたいのですが、福島
県の中でも未だコロナ罹患者の出ていない会津若松なので、東京でも一番罹患者の多い世田谷在住
の私は帰る事が出来ません。一日も早い完全自粛解除になる迄、東京で模型作りしてます。
 1/100ミニジェットのシコルスキーSH-3のメインローターとテールローターを動かそうとし
てみました。テールローター用のギアの「歯」はもう老眼では見えません。(ioi)しくしく。
 

デミタス様

 投稿者:MM  投稿日:2020年 6月 7日(日)14時16分39秒
  わわっ、3点とも見事ですね! これは楽しい! 完成画像をおがませて下さって、どうもありがとうございます!!!

日本のプラモデルも各社がそれぞれ、いろいろ意欲的な新製品を発売してくれているみたいで、僕なぞはニタニタ喜んでいます。

嘆くとすれば、動力を組み込んだ「可動模型」は相変わらず絶滅危惧種なのだろうかといった様相を呈している点でしょうか。とはいえ皆無というわけではなし、落胆は、しますまい。

潜水艦キット、もしかしたらミツワが1972年に発売した製品の復刻再販(イ-400、イ-15、Uボート99、Uボート132)かな? と存じますけれど、再販品もまた、もっと増えて欲しいと思わずにはおれませんです。

え~、僕はといえば……相変わらず、山積みの未組立キットに取り込み中で……「ランナー状態で、下塗りだけ、組立せず」というのが増えてきつつあるかも……お恥ずかしい……。
 

暑くなってきました

 投稿者:デミタス  投稿日:2020年 6月 7日(日)13時11分2秒
  お久しぶりです。
今年はホビーショーも中止で残念なことでしたね。
何とか早く正常になってほしいものです。

さて、最近蒸し暑くなってきて梅雨入りも近そうですが、
昔は夏になると季節もののプラモデルが売っていたなと
思って、夏っぽいものを作ってました。
(妖怪、昆虫、潜水艦)

動く昆虫は現在だと完成品のみみたいですが、ゴム動力の
潜水艦が現行品なのはちょっと意外でしたね。
やっぱり最後にゴム巻き用の針金をクランク形に曲げる
ところがほかのプラモにないプロセスですね。
昔は曲げ加工用に治具入りのキットもありましたね。

しばらくはイベント等も困難そうですが、皆様お体には
お気を付けください。
 

SF戦車M-100スーパーシェイバー改

 投稿者:MM  投稿日:2020年 3月 8日(日)21時43分38秒
  全長10cmなのにモーターライズ走行!?……シェー!(古いけど。)

……動かない模型ばっかしの「丸出だめ夫」(これまた古いけど)な僕は2月に、画像のやつ(食玩とプラモデルの中間的なもの)を作ってました。墨入れ程度しか、してない……。

せめて、何か新たに 完成 できたら、こちらへ出直したいです……。いつになるやら、ううう。
 

後塵

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2020年 3月 8日(日)20時24分21秒
  私の方です。
高見さんのJモグラ見て以降、
後塵を拝し、奮起して遊んでます。
有難う御座います。(^^)
 

皆さんステキ!

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 3月 8日(日)12時18分51秒
  >月夜の異武士さん
 おお、マリア。成程こう来ましたか!
 私はモーターライズ改造と言えば派手な動き、スピーディーな走りというような動的な方
向に走りがちですが、「静なる動き」は盲点でした。今まで「このキットはこういう風に改
造したいなぁ」と思った事はコトゴトク月夜の異武志さんに先を越されちゃって後塵を拝し
ていましたが、更に新たな境地の作風で水を開けられた感じです。
 ムービーも拝見しましたが、作動音も静かで素晴らしいです。歴史的サイバーパンク踊り
子のダークな魅力を的確に表現していますね。これからも新たなモーターライズギミックへ
の挑戦を期待しています。


>MMさん、
 ウォーターラインのロングセラー、伊号巡潜2個入りキット!結構みんな持っているけど
意外にみんな作っていない押入れの常連ですが、こうしてMMさんテイストでかっちりと作
ると見栄えがしますね。海の表現も丁寧で素敵です。
 ウォーターラインを作るとやはり海上ディオラマにも挑戦したい!と張りきった中学生時
代ですが、気分が先行して海の波や艦船のウェーキなどオーバースケールのやりすぎトホホ
になっちゃいましたが、こうして丁寧な工作でしっとり見せる情景模型が王道である事を再
認識しました。キチンとケースに入れてあるのも良いですね。


私の小品
 画像は、動く模型愛好会のタミヤフェア参加企画「走る戦車コーナー用」に作ったSF戦
車M-100スーパーシェイバー改です。命名は古くなったコンビニ電気シェーバーで作ったので
M-100スーパーセーバーに掛けました。一台だけなのにいきなり「kai(改)」なのは、電気
カミソリのメーカーが貝印だったから。(笑)
 元々の電池受けとスイッチはそのまま流用し、モーター部分にD-FORCEの戦車用ギアボック
スを無理矢理詰め込みました。全長10cmの可愛いやつです。この写真は今年の1月に神奈川
県たまプラーザで開かれた模型サークル「ろうがんず」の展示会協賛で開いたタンクジオラ
マレースの時のスナップです。 
 

水線

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2020年 3月 7日(土)09時32分32秒
  その波ですか、白く見せるのはむずかしそうです。
以前
ドライブラシの擦りを知らなくて、出来なくて
教えてもらい「おお!これは楽しい」で、
よい方法のスキルは際限ないですね(^^)
> 電飾
それこそ百均で、LEDつかった品が沢山あるので
バラしてそのまま流用すると楽ですね。
(チップLEDをPHS携帯から取ってとか辛かった。)
> カラクリ
背中をラインにそり切って小さなギアモーターを入れ
首のトコでクランクこてにして頭を左右させてます。

MMさん
いつも嬉しいレス有難うございます(^^)

 

凄っ!

 投稿者:MM  投稿日:2020年 3月 6日(金)21時17分45秒
  >月夜の異武志さま

電飾があって、しかも動く(!)とは……。
いったいどんなカラクリが内蔵されているのやら……想像を絶する水準の作品ですね……びっくりしました。

(蛇足:増田屋が発売した大型ロビーとか欲しかったけれど高額で手が届かず、ミニサイズのロビーとフライデーを買ったのを思い出しましたです。)

相変わらず貧者で、相変わらず工作の下手な僕は、画像のを作ってました。我ながら実にどうってことない作例、とほほ。
 

ロボット・マリア

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2020年 3月 6日(金)19時24分9秒
  首だけゆら動かしオドロしくしました(^^)

スツーカいいですよね~
私のスキ一番は零52ですが2番つーと
コルセアと同列で好きなヒコーキです。
43サイズは一度組みましたが、大きいですね。
次は72サイズで遊びたいです。

https://youtu.be/9hB4MWv2SQs

 

トラペ

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 2月16日(日)11時44分40秒
  >MMさん

 今時大物キットをリリースするならトラペかなぁとも思ったんですが、私の検索が甘くて
申し訳ない。
 「シュトゥーカ」かー。「スツーカ」でいいじゃんねー。(笑)
 まぁ私は死ぬまでフィールドグレーじゃなくてジャーマングレー、ダイオラマじゃなくて
ジオラマ、ヤークトパンターじゃなくてロンメル…でいいや。っつーか、もう直せない?
 トラペも昔は他社のインジェクションやガレージキットをベースにしたコピーキットメー
カーの体があり、その後急速にCAD/CAM設計を取り入れたものの、部品ばっかり多く
て似てねー…とか言われてましたが、最近ようやくプラモデルというものの勘所をつかんで
きたようですね。
 特に大物スケールキットは、日本や欧米のメーカーが採算で二の足を踏みそうなアイテム
もどんどん商品化する、ある意味貴重なメーカーになったとも言えますね。

>年に2回

 まあシュトゥーカの完成はまだ先だとしても、お気楽に状況報告とかして頂ければ良いと
思っています。今まで隠遁していた不真面目管理人としては、年何回とか月何回とか言える
立場ではありませんよってに。(^_^;)へへへ。
 

年に2回

 投稿者:MM  投稿日:2020年 2月14日(金)02時20分42秒
  どのくらいの頻度ならばBBSへ投稿して大丈夫だろう? とぼんやり考えたら、「年に2回」という数値が頭に浮かびました。アハハ……。
(そのココロは……。年賀状暑中見舞、この2通が、日本人の挨拶として平均値の判断基準になるかも? みたいな。)
「春夏秋冬」で年4回、「睦月、如月、弥生……」で年12回でも「日本的」だったりして。

アメリカ大統領から日本の模型メーカーにまで御用達となっている Twitter は、仮に現在の世界標準(?)だったとしても、設計思想がBBSとは異なるので参考にはできまいと思えます。

(1)「レス」とかを最初から想定していない
(2)基本的に個人の情報発信用なので「自分語り」が当然
(3)たとえ毎日(毎時)投稿しても支障は無く、むしろ頻繁に投稿したほうがウケる(?)

等々……。

それはさておき、僕は現在、画像のを作ってます。調べたら今時では「シュトゥーカ」と書くみたいで……僕の表記が時代遅れだったかも、とほほ。
高見博士、申し訳ございませんでした。

「こんなの、どういう手順で塗装すりゃいいのだ!?」
と、途方に暮れています。嗚呼、これが70年代キットならば部品も少なく、完成も楽なのでしょうに、いやはや当世風スケールモデルときた日には……。

「完成しました」と御報告できるのは、投稿頻度を考慮するまでもなく「1年後」になりそうな気配でございます……。
 

つらつらと

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 2月12日(水)13時53分53秒
  >月夜の異武士さん
 成程ー、長宗我部氏ですか。土佐と言えば奥様が有名な山内一豊さんちが幕末に絡んでる
ので、私はそればかりの浅いイメージしかなくて申し訳ありませんでした。考えてみると戦
国~江戸時代の歴史マニアでもなければ当時の情勢…まして自分の住んでいない土地の歴史
を押さえている人はあまりいないかもしれませんね。私もあわててウィキペディアで調べて
みて、ふむふむと思いました。
 日本中どこでも史跡、お墓の類で御当地の有名人の名前に接する事が少なくなく「ああ、
〇〇さんってここの土地に関係する人だったんだぁ。」と一瞬思うものの、そもそもそうい
った「点」の知識は「線」の歴史や「面」の地勢とは関係なくインプットされたものなので
すぐに記憶から消えてしまいますね。
 今回の異武士さんの書き込みで、(四国の方が読んだら怒られそうですが)土佐は山内氏
の前は長宗我部氏が治めていたんだという事、地元の方の中には長宗我部氏に親しみを感じ
る方が今でもいらっしゃるんだという二つの事を学びました。旧日本軍艦艇の水圧ギアシス
テムとか読んでないで、ベーシックな歴史をもっと勉強しろよ>俺。
 時々「会津だ、会津人だ。」と書いてしまう私にしても、先祖を遡れば明治期に新潟から
移住したひいおじいちゃんが会津高見家のルーツなので、幕末の会津藩には何も絡んでいな
い。(笑) 月夜の異武士さんとはまた別の郷土愛の形なんですね。


>MMさん
 おー、スツーカ!中学生の時に近所の模型仲間がレベル32とハセガワ(フロッグ?)72を
作っていて「でっかい飛行機だなぁ。」と驚いたのを覚えています。あまり飛行機を作る機
会がない私ですが、スツーカはいつか作る宿題と考えています。
 確か前に見たハセガワのキットにはエンジンが付いていなかったし、レベルのB型のエン
ジンとも違う気がしますが、何処のキットですか?他に32のキットってあったかなぁ?それ
ともハセガワにエンジン付きのもあったのかな?飛行機キットに疎くてすみません。
 Ju-87といえば…。昔学研の中学生向け科学雑誌「サイエンスエコー」だったかで、
ロータリーエンジン(ヴァンケルエンジン)の記事が載っていて、元々Ju-87はロータ
リーエンジン向きに計画されたけど、エンジンの実用化の目途が立たずに通常の水冷エンジ
ンで正式化されたと書いてあった覚えがあるんですが、その後幾ら調べてもそのロータリー
エンジン云々に関する記述が見当たりません。文林堂の世界の傑作機にも、サンケイ第二次
大戦ブックスの「スツーカ」にもそんな記述はなく、ネットで調べても良く分かりません。
 Ju-87の複雑な面構成の機首は、多くの本では前方視界確保のために前下がりの傾斜
が付いたと書いてありますが、確か記憶の中の記事では元々小型で強力なヴァンケルエンジ
ン用に基本設計された機首に、無理やり大きな水冷エンジンを付けるように改修されたので
冷却器を含めてあんな形になっちゃった…みたいに書いてあった気もするし…。妄想?
 私の勘違いの「無い事実」であれば幾ら調べてもそんな記述は出てくる訳ないしねぇ。こ
うなれば「サイエンスエコー」の当時の記事を渉猟し、私の中学時代にそんな記事は載って
なかったと非存在証明するしかないかなぁ。
 今でも気になっているJu-87の話でした。
 

大人向け掲示板ですねえ

 投稿者:MM  投稿日:2020年 2月12日(水)00時57分20秒
  な、なんという高密度な投稿記事群……。

技術なし、教養なし、分別なし――の僕はせめて、「泣き言も、なし」にしなくてはいけませんね……。

苦労は幾万ありとても……。
 

会津こそ侍の鑑

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2020年 2月10日(月)22時54分43秒
  私信になりますが、
私の気持ちでもの申しますと、
高知本来のお殿様は長宗我部氏です。
土佐藩のお殿様は外の人という認識です。

http://tukiyo-ibushi.jp/

 

遅れてきた宿題

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 2月10日(月)20時44分29秒
   ずっと掲示板だんまりで、HPも容量不足で暫く作品紹介をしていなかったので、罪滅ぼ
しにまた一つ作品をアップします。
 これは2016年の動く戦車オフ会の俺JOSFメカコンテスト用に作成した「サンダー
キャプテン」のオマージュ作品「サンダースカーレット」です。当時MMさんに描いて頂い
た「好きよキャプテン」のサンダーキャプテンイラストが懐かしいですね!
 アオシマが1968年にリリースした名作SFキット「サンダーキャプテン」は、そのキ
ッチュでぶっ飛んだデザインで当時の子供達の度肝を抜き、たちまち大人気となりましたが
ただ一点気になったのは、スペクトラム・パトロールカーは前半分しかなく、本体と分離す
るとモゲた首だけが走っていくような違和感があった事でした。
 そこで大人になってオマージュ作品を作るに当たって、「分離走行してもパトロールカー
部分はきちんと全部形にしたい。」と考えました。これはつまり「サンダーキャプテン」の
本体内部はほぼパトロールカーの下半身格納部であり、どうやって内部にメカを収納するの
かが最大の鍵となります。
 パトロールカー部分はイマイの「キャプテンスカーレットパトロール車(大)」をそのま
ま使って、4輪サスペンション可動の2chラジコン(27Mh)に改造したものを使い、
まずはそれを完成させて本体側のサイズとギミック収納のレイアウトを決定しました。
 本体の車体は案外大きそうですが、車体最後部パネルは大きくオーバーハングしていて下
部に行く程前進しているので、パトロールカーの後ろ半分を完全に収納すると本体シャーシ
のベース長は非常に短くなって意外にスペースがありません。しかもパトロールカーには大
きな垂直尾翼があり、首だけが発進するオリジナル「サンダーキャプテン」と違って車体全
体を本体に収容するとなると本体の格納庫の屋根はパカッと開く必要があります。
 更にその屋根は単純に蝶番で開くようにしただけでは、ヒンジ位置の関係から尾翼に引っ
かかる為、尾翼を逃がす切り欠きは不格好な程大きくなります。
 そこで切り欠きは尾翼全長の最短の長さに収めながら屋根の開閉機構を工夫して、屋根が
一度前方にせり出しながら開き始め、パトロールカーの尾翼をかわしたあたりでがばっと大
きく開き、最後に全体が後ろに少し下がる形でオープン動作を終了する…というリンク機構
を工夫した動きになっています。
 その時車体上部に装着したミサイルランチャーも、天井の動きに追随してスライド上下す
る組み付けをしています。
 そんな按配なので、本体のキャタピラをラジコン(40Mh)駆動するギアボックスが入
らない!そこでギアボックスは小型のD-FORCEギアボックスを車体の外側に出し、転
輪とキャタピラの間に組み込んで、外側にシュルツェン状のカバーを付けて目隠ししました。
 屋根が閉まっている時はパトロールカーは本体に押し付けられた状態で固定されて、本体
と一緒に走行し、屋根を開放すると固定が解け、パトロールカー側の送信機で発進、走行が
可能となります。走行後丁度良い位置にバックで戻して位置決めし、勢いよくバックさせる
と再度格納状態に戻るので、屋根を閉じてまた合体走行に移行できます。
 大きな有翼ミサイルはオリジナルより更に翼を大きくし、スプリングも強力なものとして
あわよくば安定した飛行をさせたいと目論見ましたが、飛行というには程遠く、やはりビヨ
ーン、クルクルと飛び出すだけでした。(笑)
 

皆様ありがとう!

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 2月10日(月)19時19分55秒
  >山口の通りすがりさん
 御丁寧なレスポンス有難う御座います。やはりご自身の経験からの親身な投稿だったので
すね。こういうある意味ご自身の反省を踏まえた経験、しかもそれをキチンと不特定多数が
見る掲示板で書き込むというのは、個人が特定されない掲示板だとしても大変勇気のある書
き込みだと思います。
 この掲示板はHP「プラモデルの王国」開設と同時に開いたものでもうかれこれ20年以
上になりますが、中には言うだけ言ってレスポンスなく消えて行ってしまわれる方も少なく
ありませんでした。
 そんな中、キチンと意見を言う、そしてそれが意図した展開でなかった場合でも経緯を説
明して会話のキャッチボールを成立させて収束させるという山口の通りすがりさんの行動は
大変嬉しかったです。心から感謝致します。
 プラモデルの王国掲示板という名前の場所にシンパシーを感じて頂く方であれば、そして
過去にご自身の作品を何度も投稿された事があるとの事ですので、もしこれを機会にまたこ
こにおいで頂くようなことがあれば、貴兄の模型ライフや作品なども発表して頂ければ嬉し
く思います。
 だって、本音をぶつけ合った後で気心が知れた仲間ですもの!


>死國のイブシさん

>ま、生きてる内は、楽しく行きましょうぜよ(^^)

 出た、土佐弁!
 私は東京在住が長くなりましたが、バリバリの会津人。薩摩長州土佐…まぁざっくり言う
と九州山口四国は不倶戴天の敵と言われて育ちました。(笑)
 しかし上京して日本中の方々と親交を深めると、何と九州山口四国出身の方々が多くなっ
ものか!と可笑しくなる程です。
 親友の映像監督も、うちの嫁のお父さんも九州出身。軍用車両繋がりで今でも年に何度か
作品を持ってお邪魔するソフトスキンの師匠大塚康夫先生は山口出身だし、東京で知り合っ
た後で実家の山口に戻った模型サークルの盟友もそう。因みに大塚先生は大の「八重の桜」
ファンで、全巻DVDを揃えて何度も見直しているとか。(^_^)
 イブシさんに至っては、人生で絶対に四国に行く事は無いだろうと思っていたものの、
人生でただ一度本州以外の国内に行ったのが、模型関係で色々お世話になりっぱなしのイ
ブシさんち。(笑)
 ギスギスした世の中だけに、逆に人と人との誠意ある心の繋がりっていいなと思います。

>嬉しいレス有難う御座いました。
 四国と山口って近くて羨ましい。また気の置けない模型仲間が増えて嬉しいよね!


>MMさん
 何だかほぼ一週間の間に雨降って地固まるみたいな展開になって嬉しいですね。これもみ
んなで誠意を持ったやり取りをしたお陰だと思います。
 「こちらのBBSが僕にとって、「母校」(?)であるみたいな認識…。」と言って頂いて
これに勝る喜びはありません。

>当節のSNS(フェイスブックとか、ツイッターとか)、やたら「点数」がカウントされるの
>で僕はどうも苦手なのですけれど、『いいね!』のワンクリックだけで『既読』と『同感』
>を伝えられるあれのシステム、人様の時間を奪わないようにするという点では、評価され
>るべき発明なのかもしれないなあと思いました、う~ん。
 成程。私に時間が無い時にもとりあえずここで「既読」って書けばいいんだ!(こら!)

 カーロアルマート完成したんですね!手を動かすのが速い!墨入れも良い感じで清潔感が
あり、素敵な作品に仕上がっていると思います。オフ会でも思うんですが、やはり実際にい
くつも作品を完成させて結果を出している方々の作品の説得力というか模型ライフの深味っ
てありますよねー。
 今はちょっと仕事の締切に追われて自分の模型製作は置いているんですが、皆様の作品を
拝見するだけでも自分事のように楽しくなります。私のフラストレーション解決の為にも、
またMMさんの作品を拝見させて下さい。


 今回つらつら思った事。

「 なんと気持ちのいい連中だろう」 by庭師の老人
 

山口の通りすがり様

 投稿者:MM  投稿日:2020年 2月10日(月)01時00分50秒
  お言葉どうもありがとうございます、嬉しいです!

考えますに、どうも、僕の幼稚な性格が、厄介ごとの種になり易いような気が致します……。

「これじゃ、このBBSを僕が私物化しようと企んでるみたいに見えてきて、鬱陶しいかなあ……?」

と、いや~な心配と後ろめたさを自分でも感じつつあったのですが、分別の不足で、回を重ねるにつれ自己制御をだんだん弱めてしまった……という感じです。

大慌てで自分の投稿を削除したのでしたけれど(古い記事は仕様ゆえ削除不可能でした)、そもそも、危険を予測して、未然に停止すべきであったと反省しております……。

こちらのBBSが僕にとって、「母校」(?)であるみたいな認識が抜けず、「プラモデル関連の近況を伝えるなら、このBBSの人たちへ伝えたい」と甘えてしまっていたようで……とほほ、我ながらいい歳して、まったくもう……。

「お返事無用にお願い申し上げます」と書いていたのは、作文の推敲とかでお時間を奪う事になってしまってはいけない、と考えた故なのですが、この文言にも、危険が含まれていたかもしれないですね……。難しい……。

当節のSNS(フェイスブックとか、ツイッターとか)、やたら「点数」がカウントされるので僕はどうも苦手なのですけれど、『いいね!』のワンクリックだけで『既読』と『同感』を伝えられるあれのシステム、人様の時間を奪わないようにするという点では、評価されるべき発明なのかもしれないなあと思いました、う~ん。

それはそうと、今後は本当に気を付けますので、どうかこれからも、よろしくお願い申し上げます。
 

死國のイブシ

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2020年 2月 9日(日)20時16分38秒
  ネット初めてからHN.は四国のイブシから思いつきで
死國のイブシに変えたのは3ヶ月間くらいだった覚えが・・・

ま、生きてる内は、楽しく行きましょうぜよ(^^)
嬉しいレス有難う御座いました。

http://tukiyo-ibushi.jp/

 

不穏な空気にさせてしまい申し訳ありませんでした

 投稿者:山口の通りすがり  投稿日:2020年 2月 9日(日)13時10分23秒
  >オヤジ博士殿
管理人でもないのに差し出がましい書き込みをしてしまい、掲示板の雰囲気を不穏な空気にしてしまい申し訳ありませんでした。
全く個人的な経験なのですが、私自身が以前他の方の掲示板に自身の事ばかり投稿して顰蹙をかった事があり、全く余計なお世話な書き込みをしてしまいました。
>死國のイブシさん
イブシさんのおっしゃる通り、掲示板管理者のオヤジ博士が何かしらアクションを取られていないイコール容認されている、という事に思い至れず浅はかでした。ご指摘いただきありがとうございました。
>M Mさん
当方の不躾な書き込みで不快な思いをされた事と思います。 心よりお詫びいたします。M Mさんの怒涛の作成報告には圧倒されておりました。これからもハッピーモデリングをお祈りしております。
 

有難う御座います

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 2月 8日(土)06時44分1秒
  >月夜の異武士さん

>降臨
 地上で生きてましたがな。(笑)


>MMさん

 一見連続投稿のようになっちゃうのは、私が沈黙し過ぎですよね。きちんとレスをしてい
れば会話のキャッチボールが出来ていた訳ですから。今後とも宜しくお願い致します。

>サウイフ者ニ 私ハナッタ
 アウフヘーベンして次の高みに到達したという事ですね!Wunderbar!
 
 

えっ!? わっ! うひゃっ!! (しどろもどろ)

 投稿者:MM  投稿日:2020年 2月 7日(金)20時27分41秒
  雨ニモ負ケテ 風ニモ負ケテ

老ヒニモ 用事ニモ負ケテ

上達スルノモ アキラメ

ナノニ マダ ぷらもでるヲ 作リタガル

サウイフ者ニ 私ハナッタ


(支離滅裂)
 

降臨

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2020年 2月 7日(金)12時11分46秒
  魚おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお~~~!
博士だ!ハカセがーーオヤジだ~~~~!きゃ~~~(@@)

http://tukiyo-ibushi.jp/

 

作品紹介…

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 2月 7日(金)08時28分5秒
  ・次はレンウォールの名作1/32「メースBミサイルトレーラー」です。これは2017年の
 静岡ホビーショーに合わせて、所属する模型サークルWheel-Nuts(ホイールナッツ)の展
 示用に製作しました。(作例はレベルのヒストリーメーカーズシリーズの再版時のキット
 を使用しています)
 本体は2チャンネルラジコンで走行。受信機はミサイル発射用コンソールボックスに、電
 池とモーターとギアは燃料ボックスに収納し、ヘッドライトも点灯します。
 トレーラーの8輪、ランチャーの4輪は全てサスペンション可動で、各ショックアブソー
 バーは金属線に換装しています。写真では見えませんが、前4輪操行用の長大なアクチュ
 エーターも、操舵に合わせて左右交互に伸縮します。
 フロントグリルとキャビン側面のFWD社のロゴはデカールが付いていなかったので、凸
 モールドを丁寧にマスキングした後で、タンポ印刷の手法でペイントしました。
 フロントガラスなどの透明部品も元々ついていないキットなので、全て透明プラ板を切り
 出してはめ込んでいます。

 今日はこの辺で。
 
 

作品紹介…

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 2月 7日(金)08時05分26秒
  ・次は2018年の「水ものオフ会」用に作成した、これも水もの版「俺JOSFコンテス
 ト」用の作品「スパークセブン」です。オマージネタはタミヤのSFボート「スパークエ
 イト」で、これは同社の魚雷艇シリーズの船体を使ったSFボートでした。上甲板のカタ
 パルトから小型ジェット攻撃機をゴム動力で発射する機構が付いていましたのでこの「ス
 パークセブン」もジェット機をゴム動力で発射する事が出来ます。
 タミヤのキットはジェット機がパチンと飛び出すだけのギミックでしたが、発射させるか
 らにはキチント飛ばしたい!と考え、市販のハンドランチグライダーを使って数メートル
 の安定飛行をし、例えば池の中から岸に向かって飛ばすと、きちんと滑空して着陸します。
 オリジナルは露天甲板でしたが、低いボートの露天甲板では荒天時の破損が懸念されるだ
 ろうと考え、通常は格納庫に入っていて、ラジコン操作で格納庫が開き、同じくラジコン
 操作で飛行機を発射する事が出来る4chラジコンボートです。
 

作品紹介…

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 2月 7日(金)07時45分27秒
   何を今更…な感じですが、この機会にここでは未発表の作品をアップしてみます。

・最初は昨年の動く戦車オフ会に作った宇宙トラック「スペースカミオン55」です。
 これは毎回オフ会で企画している、往年の日本のメーカーのオリジナルSFプラモデルを
 オマージュして参加者が作る俺JOSFメカコンテストの作品です。オマージュ元は日本
 ホビーが1960年代後半?に作った「ダッシュ55」という宇宙トラックです。
 「ダッシュ55」はBB弾様の丸い弾丸(不整地をならす整地弾という設定)を自動発射
 しながら走るメカです。オリジナルは弾を自動発射しながら進むというギミックを形にし
 たかっただけのような、当時としてもお世辞にもカッコいいとは言えないものでしたが、
 「では自分が考えるカッコイイ宇宙トラックとはどういうものか?」を突き詰めて、「ダ
 ッシュ55」のデザイン要素を取り込みながら作ったのがこの作品です。
 6輪サス可動でうち4輪が駆動、2輪がステアリング可動となっています。ラジコン仕様
 で弾丸も発射します。
 宇宙で使用する運搬用トラックという設定なので、車体左側上部には車載クレーン(ユニ
 ック)が付いています。
 

管理者怠慢で申し訳ない(2)

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 2月 7日(金)07時27分19秒
編集済
   で、いよいよ本題です。先に書いたように本業やサークル活動、人生の転換
期の多忙。健康や諸事情によるモチベーションの問題により、プラモデルの王
国の更新はもとより、掲示板の管理コントロールも疎かになっていました。本
当に申し訳ありません。
 気持ち的には荒れる事の少ない掲示板に、多いとは言えないながらも常連さ
ん達が気の向いた時に気楽に近況などを書き込んでいてくれれば良いかな、と
いう感じでした。
 しかし私が無干渉だった為に、掲示板の使い方に関して意見の相違が発生し
たようですね。これはひとえに私の管理不十分、方向性維持の不足によるもの
です。深くお詫びいたします。

>通りすがりさん
 多分通りすがりさんは、物事の裏にある事情を整理し、何にでもキチンと筋
を通して対応されるまじめな方なのだと感じました。ネットではそうじゃない
輩も多く、場合によっては誰かが勇気をもって苦言を呈する事も必要です。今
回の通りすがりさんの書き込みは、将にそういった気持ちからの善意の書き込
みと読ませて頂きました。有難う御座います。
 とはいえ、最近ではいつになっても姿を現さない掲示板管理者ながら、定期
的に宜しくない書込みは削除しています。悪意の書き込み、悪意はなくても政
治的、宗教的、性的、商売・広告、あまりに模型から離れた話題に関する書込
み等ですね。模型好きの中の多くはメカやアニメや映画なども好きでしょうか
ら、そういう模型周辺の話題もセーフです。
 という意味では、継続的に投稿されて管理者削除されない書込みは、この掲
示板では投稿OKと捉えて下さい。
 寂しい掲示板にアップされる皆さんの作品は、個人的には大変有難いです。
しかし管理者である私がきちんとレスを書かなかったために、通りすがりさん
は違和感を覚えられ「如何なものでしょう?」と一言書かれたのですね。
 また「その方がダイレクトに感想が聞けたりして楽しいですよ。」という言
葉も、本来なら紹介された作品に私がきちんと感想を書いていれば良かったポ
イントですね。
 今後こういう事の無いように、短いながらも定期的にレスポンスする事を忘
れないように致しますので、今後とも宜しくお願い致します。

>MMさん
 いつも丁寧に作られた作品を拝見して、おーやってるな!と感心しています。
以前は私の主体的情報発信場所はプラモデルの王国とこの掲示板だけだったの
で、いつも長文のレスを書いていましたが、本当に最近はダメな管理者に成り
下がっておりました。
 そのせいで、誰も悪くないのにボタンの掛け違いが発生してガタガタしてし
まい本当に申し訳ありません。「皆さん多忙の折、レスは不要に願います。」
と書かれたMMさんのお気遣いにかまけて、最低限の反応すらせずに一傍観者
に成り下がっていた私の不徳の致す所です。本当にごめんなさい。
 一時期に比べて全く書き込みが少なくなったこの掲示板が、きちんとした作
品画像によって最低限プラモデル好きの掲示板何だなぁという体裁を保ててい
るのは、他ならぬMMさんのお陰です。本当に感謝しています。
 私の怠慢に懲りずに、今後ともコンスタントに製作報告、作品紹介をして頂
ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。
 消え去らないでね。


>月夜の異武士さん
 本業の多忙と(こればっか言ってる)、本当は私には関係ない身内のトラブ
ル解決の調停役をやらされちゃった為に(勘弁して~!(笑))ここ半月ほど掲
示板を確認していなかった”すっとこどっこい管理者”です。ごめん。
 私に代わって「私は管理者の判断に従うよ。」…と間を取り持って間を持た
せて頂き有難う御座います。これもまた月夜の異武士さんの優しいバランス感
覚ですね。
 奥様との東京観光、お待ちしています。時期が分かれば調整し、仲間を集め
て月夜の異武士夫妻迎撃オフ会を取り持ちます。模型馬鹿が集まりますので、
きっと楽しい模型談義が出来ると思います。
 今わかっている範囲なら、6月~9月でオリンピックの時期を外したあたり
だと調整が楽かなぁ。いずれにしろ日取りが決まったら教えて下さいませ。


>デミタスさん
 もう、レス無し他人依存の管理者で実に実に申し訳ない。デミタスさんの作
品も楽しみなんです。(なら、黙ってないでそう書けよ)
 古い現役プラモデルというと、時々再版されるレベルやモノグラムの名作で
すかねー。飛行機や軍用車両などたまに当時のパッケージを復刻して「お、こ
んなものが!」というのが出ていますね。
 いずれも現在の目から見ればおおらかなものですが、それでも1950年代
初版のキットが出てくると、当時としては驚異的、現在でもフォルムの捉え方
は最高!と感激します。
 国産品では初期のものはディティールが甘く、今では再版は無理なものが多
いですね。1968年初版のタミヤのミニジェットなんかは、今でも時々再版
されていますね。もしニチモがまだ健在なら、1960年代にマルサンが作っ
た名作零式三座水偵とかが季節生産の現役商品だった事でしょう。

 

管理者怠慢で申し訳ない(1)

 投稿者:オヤヂ博士メール  投稿日:2020年 2月 7日(金)07時26分30秒
   掲示板管理者のオヤヂ博士です。本題前にまずは近況から…というか老人の
独り言に付き合って下さい。

 定年後に始めた現在の自営業は、どうにか食べていけているものの半年、一
年先はどうなるかなぁ?社会人になってずっとサラリーマンだった奴が定年後
に自営業になると殆どうまくいかないっていうから不安はあるけど、今は楽し
い仕事…企業向け展示模型製作の仕事だからまぁ頑張るか。大金融業向けSE
よりはずっと「第二の人生向き」だし。
 歳も歳なのであちこちガタが来て、毎日飲んでる薬は6種類。親父・お袋が
大腸がんだったガン家系なので、今迄取った大腸ポリープも十数個。ヒザの痛
みも年々ひどくなり、時々足を引きずるけど徒歩20km、自転車30km位
ならまだいけるから御の字だなぁ。
 女房も膝や腰が悪く、昨年はラムゼイハント症候群にかかって、暫く顔が歪
んで落ち込んでいたけど、日本一の専門医のいる病院での最新治療が奏功して、
今は元のバケベソ…もとい美人さんに戻っているので良かった良かった。
 二人の子供の将来も心配で、このままだと家系も途絶えるんじゃないかと考
えると夜も寝られないけど、自営業だから昼寝する。(仕事しろ)
 誰も住んでいない実家は帰省する度にどこかが壊れていて、天井、床、廊下、
屋根、納屋の大梁、水道管、ボイラー、網戸から洗面台まで、お金が無いから
何でも自分で直す。広い敷地というと聞こえはいいけど、家の周りの広大な藪
は除草に疲労困憊。スズメバチの巣は自力で3つ駆除したけど、最初は死ぬか
とオモタ。(笑)

 動く模型愛好会というのに入っています。発起人的な立場なので対外的には
一応会長をやらされています。本筋はネットで集まったメンバーが動く模型を
持ち寄って「水ものオフ会」「動く戦車オフ会」を定期的にやっていますが、
10年ほど前から今のプラモデルを取り巻く衰退と高年齢化に危機感を持ち、
みんなで動く模型の楽しさを子供達に知ってもらい、少しでも模型離れに歯止
めをかけたいと、ジオラマコースを作って戦車を走らせるイベントを静岡、東
京、甲府などで行っています。自分達だけで楽しむ気楽なオフ会と違い、一般
来場者の、それも年少者向けのイベントなので、安全確保コンテンジェンシー
プランを含めた運営にめっちゃ気を使います。
 オフ会と対外イベント合わせて現在年5回の開催は、気の良いメンバーの献
身的協力で問題なく行えていますが、催事企画と運営をコンスタントに続ける
のは時間的精神的肉体的にめちゃめちゃ大変で、還暦過ぎた体でいつまで続け
られるか不安はあるなぁ。

 そうそう、模型作り。こんな状況でも仕事以外の模型はプラモデル、スクラ
ッチ合わせて年間10個位は作っています。昔は動く模型を最高20個も作っ
ていたので減ったっちゃ減ったんですが、厳しい人生行路の中でまだまだ頑張
ってるほうかな。(自画自賛)

 そんな中、プラモデルの王国のHPが乗っているプロバイダの割り当てサー
バー容量が100Mなんですが、緊急避難的に同じ場所に間借りしていた動く
模型愛好会の紹介ページが太り過ぎて100Mに達し、プラモデルの王国追加
更新できず。あらー、借家人に母屋を取られちゃった。…ってどんどんアップ
したのはオイラなんですが。
 

予期せぬ老後になりまして。

 投稿者:MM  投稿日:2020年 2月 6日(木)01時23分52秒
   この掲示板へ僕が出はいりさせて戴くようになったのは確か2003年、NHKが『てるてる家族』を放送していた頃なんですけど(過去ログ調べたら2005年 4月27日が、残ってる最も古い投稿でした)、17年間ほど皆様にご迷惑おかけしてきたようで、アハハ……。

「キットを買う時間はあっても、それを作る時間は無い」

というのが仮に、今時の大人の日本人の、平均的な事情なのだとしたら、昭和33年(1958年)生まれの老いぼれである僕には、これへ更にオマケが付きました……。

 (客観的な価値を持たぬわたくしごとゆえ、細かい話は省略しますが、)ドイツ語で読み書きを行い、資料を漁り、書籍で数冊分の長い長い独作文をせねばならぬ破目になりまして。

 こんなの予定に無かったんです。……急変した状況から逃避したくなり、意識が屈折して、このBBSに変な連続投稿をしてしまったのかもしれませんね……。

 ややこしい事して、ごめんなさい。

 時間が絶望的に減っても、プラモデルは作り続けたいんですけど……。

 では、またいつか……。
 

山口の通りすがりさん

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2020年 2月 5日(水)09時59分5秒
  ブログ
御互い書きなぐれる友達を作って。
くらいしないと感想なんてなかなかですよ。
自分トコもけっこう組み立ててるけど、
感想もらえるの10年で3~5件くらい。

「オメーは作品アップすな」と
管理人から言われれば従いますけど、
名無しさんに言われても従いたくないなぁ。

http://tukiyo-ibushi.jp/

 

老婆心ながら…。

 投稿者:通りすがり  投稿日:2020年 2月 2日(日)17時41分44秒
  MM様
ここはオヤジ博士の「プラモデの王国」掲示板なので
こちらにご自分の作品をUPされるより、ご自分でブログをやられて
そちらにUPされるようにされてはいかがでしょうか?
その方がダイレクトに感想が聞けたりして楽しいですよ。
老婆心ながら…。
 

でもでもつらつら

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2020年 1月 6日(月)01時21分10秒
  高見さん・オヤジ博士
明けましておめでとうございます。
オク引退できたら、(予定は8~9月)
もう貼りまくりさせて戴きますから予定です。
今年こそ嫁と連れ立って世界の東京に遊びに行きます。
何卒、又飲んで取り合って下さい。ホドホドに。(^^;

http://tukiyo-ibushi.jp/

 

おお!(^^)

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2019年 6月 8日(土)09時16分5秒
  デミタスさん。
お返事有難う御座います。
刺すような激はホント必要に嬉しいです。
目の鱗がポロポロ感は実際でした!

ハンディコンプレッサー
これはイカン!早速ググリ行きます(^^)
 

またしても散財

 投稿者:デミタス  投稿日:2019年 6月 2日(日)19時43分14秒
  >月夜の異武志さん
わたしの作った物などおやぢ博士の足元にも及びませんが、何かしら刺激になりましたらうれしいです。

さて、またしても無駄遣いしてしまいました。
昨年大阪のホビーフェスで見て以来気になっていた、アオシマさんのハンディコンプレッサーですがつい手を出してしまいました。
なかなか面白い品で、これまでホースのひっかかりが結構ストレスになっていたのが改めて実感できました。
まあ、エアー缶付きのピースコンと感覚的には似たような物ですが、 どうしても若干の振動が発生するのと、エアー缶とは逆にだんだん発熱してくるところが相違点でしょうか。
試しにグレートをこれで塗装してみましたが、最後の方になると多少パワーが落ちてきたような感触でした。
塗装及び洗浄うがいを全てこのコンプレッサーでおこなったので塗装順等をあらかじめ考慮して無駄をなくせばかなり使えるとは思います。
また付属のエアブラシがかなり軽く、別売予定があるそうなのでもう1本ぐらい買っておきたいかなと考えています
 

赤いザグは所有してます

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2019年 5月10日(金)16時47分20秒
  前世紀、ちょこちょこと
再販ガメラとかで遊んでたくらいでした。
モグラス再販で、おお懐かしい!と買って
塗装の作例を探しにググってたたら
デミタスさんと博士の改造モグラを発見!
そのとき脳ミソに衝撃な稲妻が走って以来、
毎日プラモ触ってます。

それがなければ
ゲームか絵とか描いてた日々じゃなかったかと。
 

5月ですね

 投稿者:デミタス  投稿日:2019年 5月 9日(木)19時20分40秒
  大型連休も終わり、今週は静岡ホビーショーですね。
また今年も色々見て回るつもりで楽しみです。

皆さま方におかれましては、連休中に手を動かして、積みプラモの解消に
励まれましたでしょうか。
私は、ガンプラ1体仕上げたのみでございました。
考えてみると、このゲルググも発売からもう20年以上たってるんですね。
実際、プラモの商品としての寿命というのはどれぐらいなんでしょうか。
マルサンのノーチラス号はよく再版されていますが、まああれは置いといて。
通常商品として現在販売されているプラモデルで、初回発売が一番古いもの
ってどのアイテムで、何年ぐらい前に出たものなんでしょうか。
現在でも普通に買えるガンプラの初期ラインナップが40年近く前ですが、
旧イマイからアオシマに移ったサンダーバード関係(TB5号と秘密基地、
ペネロープ号等)で50年ほど前ですし、もっと前のものもあるんでしょうね。
流行に左右されにくいスケールものだと、さらにさかのぼれるアイテムも
あるんでしょうか。
詳しい方に教えていただきたいです。
 

もう皐月

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2019年 5月 7日(火)20時26分49秒
  今、何月だったっけ?と
この感覚だと次は年末くらいかと。
 

あうあう

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2019年 1月 3日(木)23時11分25秒
  明けましておめでとうございます。
何時もお世話になるばかりですが
なんと今年も勝手申しますが甘えちゃう事になります。
ミサイルついた凄いのも早々に魅せて戴きまして
有難う御座います(^^)
 

びっくりしたなぁ、もう

 投稿者:デミタス  投稿日:2018年 9月29日(土)09時17分42秒
  今年は台風やら地震やら大変ですがいかがお過ごしでしょうか。

最近は某オフ会展示用に一昨年MPCから出たスペース1999のイーグルを作っていたのですが、
昨今の国産キットに慣れた身には、ちょっと目を疑うところがありました。
一応2年ほど前に出たキットで、パーツの精度自体は非常によくパテ等も全く必要なかった
のですが、モノがでかい(全長55センチ)ゆえにパーツも大きいため、プラの湯流れを確保
するためでしょうか、パーツとランナーのゲート部が、ニッパーで一度に切れないほどに
厚くて大きい。(薄刃ニッパーだと、刃が飛びそうな気がするほど)
ランナーにも、ここ数年お目にかかっていなかったレベルでバリが大量発生していたのですが、
一番驚いたのはパーツに直接(!)つけられていたパーツナンバーのタグでした。
(パーツ写真の中央部付近)
一応、人並み以上にはプラモのパーツを見てきたつもりですが、パーツから直接生えている
ナンバータグを見たのは、数十年の模型人生でこれが初めてでした。
また、よりによって内側に設けられているため、ニッパーが入らずナイフで何度か切り込んで
折り取らねばならず、設計者に説教を食らわせたくなる工程でした。
まあ、なかなかない面白い体験でした。(笑)

なお、キット自体は非常に出来が良いので、お財布と置き場所の都合さえ許せばお勧めできる
良いキットだと思います。
 

残暑お見舞い申し上げます

 投稿者:啓吾郎メール  投稿日:2018年 8月12日(日)21時01分40秒
  ご無沙汰しております。
こういう記事を見つけました。


?水没プラモデル10万点、定価の1割で販売:読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/20180811-OYT1T50103.html?from=tw?
 

ふーっ・・・

 投稿者:さい坊主  投稿日:2018年 4月 4日(水)11時41分47秒
  やっと上は完成・・・

問題は車輪の色塗りだなっ

※スカル戦車兵にかぶせる自作ベレーなくしました 汗・・・
 

昔の

 投稿者:さい坊主  投稿日:2018年 3月16日(金)13時18分44秒
  レーシングデカールは良かったなぁ~

色やデザインに味がある!
 

最近

 投稿者:さい坊主  投稿日:2018年 3月14日(水)09時28分29秒
  歳のせいか5時間以上眠れません!

本当はヒマだからもっと寝ていたいのですが・・・

またそろそろ仕事でもしようかな~

でも十分今まで社会に貢献してきたしな~

とっカッコよく言いたいのですが、貯金も減ってきたので

来年そうそうしなびれた地元で「死神バー」をやるのです☆☆☆
(死神グッズ山ほどあるので←簡単な理由だす・・・)

そして流す音楽は勿論「ブラックサバス」♪  いいね

戦車や自動車のプラモを作りながら今その構想をねっちょります!

しかし悩みは人口1万7千人足らずの小さな町で何人理解して来てくれるかが大きな問題 ふーっ
(まっ 怖い物見たさと言うことで←安易な考え・・・)

やっちゃんさん
アビアB534は一枚羽根でも良さそうなスタイルですね かっちょいいです♪
又、全ての飛行機の風防はあけっぱ接着なのかなぁ~?閉まらないのかなぁ~?

ちなみにうちのオヤジは「赤とんぼ」で練習した特攻隊の生き残りです・・・
(飛び立つ二日前に終戦) ※飛び立ったら俺今いない・・
特攻の事は一言も口に出さなかったオヤジですが、ただオフクロから一言二言聞いただけでした

あっ 長文失礼致しました、さっ戦車の前に「マッハ号」組み立てるぞ~ コレ結構スタイル良し!

 

アヴィアB534

 投稿者:やっちゃんメール  投稿日:2018年 3月 7日(水)06時31分43秒
  プラモ軍用航空機博物館の館長やっちゃんです。
アビアB534をアップしました。東欧メーカーのレアな戦闘機です。HPよりYOUTUBEに動画リンクします。遊びに来てください。よろしくお願いします

あ…さい坊主さま、こちらこそよろしくお願いします。模型つくりは楽しい。それが生きがい。
がんばりましょう。

http://mokeihakubutukan.web.fc2.com/

 

これナニ?

 投稿者:さい坊主  投稿日:2018年 3月 4日(日)15時01分6秒
  5センチ足らずのこの置物はいったいなんでしょう?

なになに

休んでるラクダ??

いゃいゃ

甲羅の変形した亀??

んーーーーーーーーーーーーーーっ

じつは「ネッシー」なのである!

とっ言ってもそんじゃそこらのネッシーとはわけが違います。

これはイギリス・スコットランドのネス湖で売られていた
正真正銘の「ネッシー」なのです♪

なのになぜ首がこんなに短いの?

まぁまぁ 御愛嬌 御愛嬌  じゃんじゃん

追記
プラモの話でなくてすみません ぺこっ
 

/45